About

PC015594.jpg

小島健一/Kenichi Kojima

 

 

見学家。フォトグラファー。

1976年生まれ。埼玉出身。

「社会科見学に行こう!」主宰。

 

 先端科学研究所や土木工事現場、産業遺産や工場などを、一般向けにテレビ、ラジオ、書籍、WEBなどで紹介しています。また、トークライブやサイエンスシートなどを通して、技術者や研究者などの専門家と専門外の人を結びつける活動をしています。また 時には「地下の達人」という立場でメディアに出演する事もあります。2015年4月にはブラタモリ長崎編でタモリさんに池島をご案内しました。

なお、2011年10月から2014年8月末まで、「産業遺産で地域再生」を目標に長崎の離島「池島」に単身で入り込み、地域おこしに従事していました。2014年9月から現在、長崎大学大学院工学研究科インフラ長寿命化センターにて研究員をしており、長崎の産業遺産や世界遺産候補の教会群などの3DCG化を目論んでいます

なお、私の武器は写真表現とネットワークです。情報発信を通し、物事に対し真摯に打ち込んでいる人たちを少しでも応援できればと思っています。

 

原稿・撮影・講演などの依頼 や、企画協力など気軽にお声がけください。

(2012年くらいまでの出演履歴などはこちらに掲載しています)

 

 ■ネット上の記事

 マイナビニュース「社会科見学の火付け役・小島健一「見学に行ってきた。」を見学に行ってきた

プレジデント「 子どもの人生が変わる「工場見学」は 「賢く生きる」ための全課題

 毎日フォーラム・地域おこし協力隊「炭鉱の島「池島」を情報発信

WAVE「小島健一/地域おこし協力隊(2011年10月~2014年8月)みんなが幸せになる地域おこしを

 

■講演会やシンポジウムなど

2008年11月 埼玉県観光振興室主催「埼玉県産業観光講演会2008」パネリスト
2009年9月 土木学会2009年学術研究会主催「土木の魅力を語ろう」パネリスト
2010年2月 富山市都市整備部都市再生整備課「まちづくりセミナー」講師

2015年7月 土木学会関西支部企画「どぼくカフェ」 講演

2015年10月 地域おこし協力隊九州サミット 登壇

2015年11月 ソーシャルアクションの学校 講師

2016年3月 公益社団法人 日本都市計画学会「第134回 まちづくり懇話会」 講演

2016年11月 長崎県長崎地区ふるさと愛護推進協議総会 基調講演

2017年1月 ラウンジ・スイッチ 講演

 

■プロモーション

NHKエンタープライズ「超SF的社会科見学」
首都高速道路株式会社「夏の社会科見学キャンペーン」

東芝「VISION for INNOVATION 」

 

 

■著作物

写真集「工場グラフィティ
2009.4.30コアマガジン社より発売。共著者は石井哲さん。
写真集「見学に行ってきた。
2008.3.28マーブルトロン社より発売。単著。
書籍「ニッポン地下観光ガイド
2008.1.25アスペクト社より発売。共著者は小林哲朗さん、栗原亨さんなど。
書籍「社会科見学に行こう
2007.12.25アスペクト社より発売。共著者は柴尾英令さん、開田あやさん。

 

 ■作品協力

 書籍「大人の社会科見学マニアックス・加速器編
2009.2.27ウェッジホールディングス社より発売。写真を担当。
DVD「ロックドリルの世界 〜地底世界の超機械巨神〜
2009.7.24ジェネオン エンタテインメント社より発売。ジャケット写真やフォトギャラリーを担当